忍者ブログ
〈ふつうのサラリーマン〉が長期投資の投信会社・楽知ん投信を立ちあげる
[9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 昨日からご紹介している「標語集」の続きです。
(タイトルの写真は,楽知ん投信の窓から見た風景です)
 
           *   *   *   *

〈成熟経済時代を楽しく生きる〉ための標語集(2)
           ⓒAKITA Soichiro, 2007

●起業家精神……仮説実験,自立した個人●

■ お先に 失礼!

 このフレーズは,澤上篤人さんの著作やお話で
うかがったものです。

 「政府が(会社が)○○すべきだ,変わるべきだ」
という人がいます。ごもっともです。でも,社会や組織
が変わる前に,一足先に自分でできることをはじめて
しまってはどうでしょうか?

  みんなは,そのうち後からついてくるでしょう。


■ 一人の百歩が 百人の百歩

 これも,板倉聖宣さんの創作ことわざです。

 誰かが百歩先を行く新しいものを示すと,大勢が
それに学んで全体の水準が一挙に上がることが
あります。

 発明・発見や,新事業の開拓は〈一人の百歩〉です。
たとえ小さな工夫でも,〈一人の百歩〉の仕事はこれから
ますます重要になります。

 そして,それを高く評価して〈百人の百歩〉にしていく
ことも,さらに大切な仕事です。


■あなたは自分の 経営者

 今までは,サラリーマンなら会社が一生面倒をみて
くれました。でも,これからは誰もが自営業者のように
「自分が自分の経営者である」という発想で判断をする
ことが大切です。

 経営者の立場に立つと,今までみえなかったいろいろ
なことがみえてきます。

           *   *   *   *

 続きは明日の「その3」で。

 明日から,「大道仮説実験ワークショップ」に参加する
ため,鹿児島に行ってきます。

 おいしい焼酎が飲みたいですねー。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
名前:    
秋田 総一郎
(あきた そういちろう)
自己紹介:
 1965年,兵庫県に生まれ東京の多摩地区で育つ。鉄道会社勤務を経て,2006年に楽知ん投信(株)を設立し代表取締役に。
 会社勤務のかたわら,「たのしい科学」の世界を子供や大人に広めるNPO法人「楽知ん研究所」で活動してきた。現在,多摩地区で妻と2人暮らし。

連絡先
 akitaあっとluctinfund.co.jp

※お手数ですが「あっと」部分を「@」にご変換ください。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[03/26 秋田総一郎]
[03/26 よしたけ]
[02/29 秋田総一郎]
[02/29 直]
[02/25 秋田総一郎]
カウンター
忍者ブログ [PR]