忍者ブログ
〈ふつうのサラリーマン〉が長期投資の投信会社・楽知ん投信を立ちあげる
[70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


先週訪れた旭川

 先日21日の書き込みで業者「登録」の完了について
お知らせしました。今,当社では商品の登録などの営業
開始に向けての準備を忙しく進めているところです。

 当社のファンドを,世に送り出す日がだんだんと近づい
ています。

 長い時間をかけて目指していたことが実現する喜びと
ともに,大きな「責任」を感じ,身のひきしまる思いです。
とにかく前に進んでいきます。

   「社会の中での当社の役割は何なのか。」

 今,あらためて何度もそのことを確認しています。

     投資について意識や関心の高い方たち
  
   はもちろん
  
     投資とはこれまで縁がなかった方たち
     (「でも,これからは何か考えなければ」
      という問題意識をお持ちの方たち)

   にも,長期保有型の投資信託というものを広げて
   いくこと。

   そのことで,お客様の生活や人生がより充実した
   ものになっていってほしい……


 この会社を創立した出資者たちは,その大部分が
学校の先生たちです。

 その方たちのほとんどは,何年か前には典型的な
「投資とは縁のない人たち」でした。

 しかし,数年ほど前から「長期投資」の考え方にたって
投資信託を買うようになりました。

 そして,これまでにも増して,人生や社会のことなどに
ついていろいろ考えるようになったといいます。
 
 そんな中で

   「かつての自分や,自分の周囲にいる多くの仲間
   のような〈投資とは縁のなかった人たち〉のことを
   真剣に考える投信会社をつくるというなら,
   応援したい」

という思いで,当社に出資されたのです。

 単に自分が投資によって資産形成するというだけで
なくて,自分が価値があると思うものを社会にひろげて
いこう,社会の中に具体的な何かをつくってしまおう,
という考えに賛同されたのです。

                *

 2月19日の記事で,私が講師をつとめた長期投資関係
の勉強会を主催された,学校の先生・Kさんが話されてい
たことを思いおこしています。

 Kさんは言っていました。

   「もともと,お金には興味はなかった」 

   「でも,お金のことを見直して(長期投資も始めて)
   自分の人生を考えるようになってから,いろいろ
   発想が変わったなあと思います」

   「それは,自分が自分の人生の主人公で,主体性
   をもって生きるということが具体的に描けるように
   なるんですね」

   「まず,お金に対する感覚が変わってきました。
    自分が買い物をするということが,欲しいものを満
   たすということだけじゃなくて,その製品やサービス
   をつくっている会社を社会的に応援しているんだと
   考えるようになりました。
    すると「イイ」と思ったものに思い切りお金をつぎ
   込む気持ちも出てきます」

   「それから(いろいろなことに)寛容になります。
   どうでもいいことやイヤなことがあっても「ああ,
   まだそんなことを気にして,世の中変わっている
   のに気づいてないのね。お先に失礼!」っていう
   感じです」

   (以上,Kさんの書いたレポートより抜粋・編集)

 もちろん,投資やお金について考えること,投資信託
で投資をはじめることが,たちまちこういう「発想」を生む
クスリのようなものだ…というのではありません。

 あくまで「ある個人の感じたこと・想い」です。

 でも,今日Kさんのレポートを読み返したり,お話した
ことを思い出しながら

   「こういう方がいるなら,こういう方たちに信頼され,
   役立てていただける会社になりたい」

という思いを,再確認しました。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
先日宝塚でのセミナーを受けた者です
最近、お金や投資に関するセミナーを受けて
今までの自分の考え方がどんどん変わってきています(良くなってます)
秋田さんのお話、とてもわかりやすくて楽しかったです
楽知んファンドの営業開始がとても楽しみです
ステキな考えがいっぱい詰まった楽知んファンド、私も是非参加させていただきたいと思ってます
ワクワクしますね!!
応援してます!!
2008/02/29(Fri)18:47:09 編集
直さんへ
 ありがとうございます。先週の宝塚のセミナーでは,最後に皆様の感想を述べていただき,ステキな感想をたくさん伺うことができました。皆様の問題意識の深さが印象的でした。「次回」を現在企画していただいていますが,そのときはもっと皆様に質問・発言していただけるようにしていければ,と思っています。
 今後ともよろしくお願いいたします。
秋田総一郎 2008/02/29(Fri)20:46:15 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
『海外積立投資で増やす時代 〜ゆとりある生涯設計を〜』DVD販売開始
   うちの会社でDVDを販売することになりました。リリースするまでは、2回撮影をしたのと、このランディングページを作るのに結構時間がか...
URL 2009/12/25(Fri)12:42:58
プロフィール
名前:    
秋田 総一郎
(あきた そういちろう)
自己紹介:
 1965年,兵庫県に生まれ東京の多摩地区で育つ。鉄道会社勤務を経て,2006年に楽知ん投信(株)を設立し代表取締役に。
 会社勤務のかたわら,「たのしい科学」の世界を子供や大人に広めるNPO法人「楽知ん研究所」で活動してきた。現在,多摩地区で妻と2人暮らし。

連絡先
 akitaあっとluctinfund.co.jp

※お手数ですが「あっと」部分を「@」にご変換ください。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[03/26 秋田総一郎]
[03/26 よしたけ]
[02/29 秋田総一郎]
[02/29 直]
[02/25 秋田総一郎]
カウンター
忍者ブログ [PR]