忍者ブログ
〈ふつうのサラリーマン〉が長期投資の投信会社・楽知ん投信を立ちあげる
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 最近,更新をご無沙汰しております。
 営業開始に向けていろいろ多忙に過ごしておりました。

 今日はひとつだけ,読者の皆様にご報告させてください。

 つい先日,私が代表をつとめる楽知ん投信株式会社の
ホームページが立ちあがりました。

 アドレスは,下記のとおりです。

   http://luctinfund.co.jp/

 まだご覧いただけない項目・ページなどもありますが,
順次アップしていきます。

 ぜひ,一度ご覧いただれば,幸いです。

PR

 8日(土)に,開業に向けてオフィスのレイアウトを多少
変更しました。

 コンピューターサーバーを入れるためのスペースを
つくったり,書類の収納場所を新設したり,打ち合わせ
コーナーを増強したり…

 オフィスのスペースは限られているので,そのような
変更のため,物品の整理も行いました。

 まだ営業も開始していないのに,それでもオフィスを
構えてから1年半もたつと「整理」すべき書類・資料など
もでてきます。

 そのような整理や,レイアウト変更などで手を動かして
いると,「ああ,いよいよはじまるなあ」ということを改めて
感じます。

 「営業開始」の日が近づいています。

 そう遠くないうちに,きちんとしたお知らせを会社の公式
ホームページ(今日現在はまだたちあがっていません。
これからです)などで行える日がやってきます。

 もうしばらくお待ちください。

 昨日20日,関東財務局から電話で,当社・楽知ん投信
が1月上旬に申請していた,投資信託の事業を行うため
の「(業者)登録」が完了した旨の連絡がありました。

 午後には,登録証を受け取りに所管の役所へ行ってき
ました。

 まだ,営業開始までには,さまざまな準備や手続き等が
あるので,若干の時間がかかります。

 しかし,投信の事業を開始する=船出することが,現実
のものとなってきました。

 いよいよスタートを切ることができます。

 これまで,事業開始の具体的なメドもたたないうちから
楽知ん投信を見守ってきてだくさったみなさま,ありがとう
ございます。この機会にあらためて御礼申し上げます。

 昨日の「2008年2月20日」は,楽知ん投信という会社
にとって,法人としての設立日(2006年4月)とはまた別
の意味で(あるいは本当の意味での)「誕生日」です。

 いよいよ長い航海がはじまります。

 長い航海だけに,気をひきしめつつも,たのしんでいき
たいと思います。

 今後ともどうか,よろしくお願いいたします。

 仕事はじめ以降,最初の記事ですが,
「よい知らせ」をご報告できます。

  さきほど(今日の午後),東京・湯島にある東京財務局
という役所へ行ってきました。

 当社の投資信託の事業(投資運用業,第二種金融
取引業)の登録の申請書を提出してきました。
 
 正式にハンコをついての,「本申請」です。

 これから,原則2ヶ月以内の期間で,登録の可否の審査が
行われます。

 この審査を経て登録されることが,当社が投信の事業
を行ううえでの前提です。
 
 ただし,これまで(去年の夏から)金融庁や関東財務
局と申請のあたっての事前のやりとりを行ってきました。

 それをふまえての本申請です。なので,今回の申請書
の提出は

   「登録に向けて大きな進展だ」

と理解しています。

 いよいよ当社の営業に向けて,本格的なスタートを切る
ことができそうだ……。

 当社の設立は2006年の4月です。あれから1年半以上
がたっています。

 まだまだ,長い航海でいえば,やっともうすぐ出航でき
そうだ……というところ。

 でもとにかく,スタートに向けて踏み出せます。

 これまで当社を見守り,応援してきてくださったみなさま,
ありがとうございます。

 いよいよこれからです。

 今後ともよろしくお願いいたします。

※タイトルの写真は「本申請の前祝い」で,当社を応援
  してくださるお仲間の女性からいただいたケーキです。

 昨日「今年最後の記事を29日にアップします」と書きま
したが,「28日のその2」にしました。

 今日は,当社の仕事納めでした。

 午前中は関係先に挨拶まわりをしました。午後は,今
製作中のホームページについて業者さんと打ち合わせ。

 夕方近くになってからは,オフィスに残っている者,
居合わせたお客さんと缶ビールで乾杯。

 今年の予定は,認可=登録を得て,当社のファンドを
立ち上げることでした。

 しかし残念ながら,それは実現できませんでした。

 だがしかし,来年はいよいよ……
 
 でもとにかく,認可=登録というのは,ほんの出発に
すぎません。

 「出発」してしまうと,「出発まで時間がかかった」という
ようなことは,すぐに過去のどうでもよいできことになって
しまうでしょう。

 そして,目の前にどんどん「新しい景色」がみえてくる
ことでしょう。

 1年後,3年後,5年後,10年後……にどんな景色が
みえているのでしょうか。

 ある程度の想像はしてみるのですが,もちろん確実な
ことはわかりません。
 
 でも「先にどんな景色がみえてくるか」が確実にわから
ないからといって「それでは先に進めない」ということでは
ないはずです。

 先へ進めば,新しい景色が見えてくる。
   
 新しい景色に応じて,考え・行動していく。
 それでまた前へ進めるはずです。

 とりあえず,来年の年末あたり,どんな景色がみえ
ていて,みなさんにどんなお話ができているのか……
とてもたのしみにしています。

 私たちを応援してくださっているみなさま,
 今年1年,ありがとうございました。

 来年もどうかよろしくお願いいたします。
 
 それではよいお年を!

 ※写真は,当社の打ち合わせコーナーにある一輪挿し
  (「鉄作家」森岡なおきさん作)

 次回は元旦です。

プロフィール
名前:    
秋田 総一郎
(あきた そういちろう)
自己紹介:
 1965年,兵庫県に生まれ東京の多摩地区で育つ。鉄道会社勤務を経て,2006年に楽知ん投信(株)を設立し代表取締役に。
 会社勤務のかたわら,「たのしい科学」の世界を子供や大人に広めるNPO法人「楽知ん研究所」で活動してきた。現在,多摩地区で妻と2人暮らし。

連絡先
 akitaあっとluctinfund.co.jp

※お手数ですが「あっと」部分を「@」にご変換ください。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/26 秋田総一郎]
[03/26 よしたけ]
[02/29 秋田総一郎]
[02/29 直]
[02/25 秋田総一郎]
カウンター
忍者ブログ [PR]